ホワイトニング・セラミック治療

ホワイトニングとは

「ホワイトニング」とは、加齢や喫煙などの生活習慣により変色した歯を、専用の薬剤を使って白くする治療方法です。そして「ホワイトニング」には患者様がご自宅で行う「ホームホワイトニング」と、歯科医院で歯科医が行う「オフィスホワイトニング」があり、それら両方を行うものを「デュアルホワイトニング」といいます。

川西市、川西池田、川西能勢口に近い当院では「ホームホワイトニング」「オフィスホワイトニング」のどちらも行っております。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

メリット

  • 自分のペースでホワイトニングすることができる
  • 歯の白さを持続させることができる
  • 後戻りが少ない

デメリット

  • 白くなるまでに時間がかかる
  • オフィスホワイトニングよりも費用が高くなることがある
  • 薬剤が歯に沁みることがある

オフィスホワイトニング

メリット

  • 1回(あるいは数回)の治療で、効果的に歯を白くすることができる
  • 歯科医が行うので、安全にホワイトニングすることができる

デメリット

  • 後戻りが早い

デュアルホワイトニング

メリット

  • 短い期間で歯を白くすることができる
  • 歯の白さの持続性が高い

デメリット

  • 費用が高くなってしまう

料金表 ホワイトニング

ホームホワイトニング 38,500円
オフィスホワイトニング 44,000円
ホーム+オフィスホワイトニング 77,000円

※全て税込です。

セラミック治療

セラミック治療について

「セラミック治療」とは、歯の表面にセラミック(陶材)を張り付けたり、被せ物や詰め物をすることで、歯を白くする治療方法です。川西市の川西池田、川西能勢口でセラミック治療なら、当院までご相談ください。

セラミック治療の種類

オールセラミッククラウン

全体がセラミックで作られた補綴物です。

メリット

  • 天然の歯と遜色がなく、審美性に優れている

デメリット

  • 破損しやすい

メタルボンド

被せ物の裏側を金属で補強したもの(クラウン)です。

メリット

  • 変色しにくい
  • 耐久性に優れている

デメリット

  • 金属アレルギーがある方は使用できない
  • 金属を使用しているため、審美性に劣る

ジルコニア

裏側をジルコニアで補強した補綴物です。

メリット

  • 透明感がある
  • 汚れが付着しにくく、変色も少ない

デメリット

  • 歯を削る量が比較的多い
  • 天然の歯より硬いため、周囲の歯を傷める可能性がある

前装冠

裏側を金属で補強し、表側にレジンを張り付けた補綴物です。

メリット

  • 耐久性に優れている

デメリット

  • 金属アレルギーがある方は使用できない
  • 変色しやすい

料金表 被せ物

ゴールドクラウン 55,000円
メタルボンド 88,000円
フルジルコニアクラウン 110,000円
オールセラミックスクラウン 132,000円

※全て税込です。

料金表 詰め物

ゴールドインレー (小)44,000円 (大)55,000円
セラミックインレー (小)49,500円 (大)60,500円

※全て税込です。