2017.08.07更新

みなさま、こんにちは。
川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

皆さんはご自宅以外で歯磨きをする習慣はありますか?

私たち歯科に携わっているものは、歯磨きセットを持ち歩くことが当たり前のようになっているので、もちろん職場でもお昼を食べた後は必ず歯を磨く習慣があります。
(歯の健康を提供しているので当たり前ではあるのですが・・・)

しかし、患者さまに話を伺っていると自宅以外で歯磨きをあまりしないという方は多くいます。
職場でもみんなが歯を磨くという雰囲気になっていないのかもしれませんね。まだ必ず歯磨きをする方のほうが少数派なのでしょうか。

考えてみると、小学校や中学校でも給食を食べた後に歯磨きをする時間がなかったですよね。
食後の歯磨きをするというのは、教わった気がするのですが・・・
習慣として身につかない環境だったのかもしれませんね。

しかし、ご自身の大切な歯を長く保つためにもやはり食後の歯磨きは大切です。
歯磨きを自宅以外でするのが恥ずかしい、時間がとれないという方は、手軽にできるマウスウォッシュから初めて見ても良いのではないでしょうか?

投稿者: 青木歯科

2017.08.01更新

みなさま、こんにちは。
川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

突然ですが、虫歯は風邪などのようにうつるものなのでしょうか?
皆さん知っていますか?

実は虫歯はうつるのです。

どういった時に虫歯がうつるのかというと、生まれたときのお口の中は(2歳くらいまで)虫歯や歯周病の元となる定着した菌は存在しないと言われています。

しかし、大人から子供へ口移しをしたり、キスをする過程で唾液から菌がうつってしまいます。

そのことから、虫歯や歯周病の菌が多い方が周りにいると、お子さんも虫歯や歯周病の罹患する確率は高くなってしまいます。

虫歯や歯周病の予防のたお口の環境を整えることは、自分だけでなくお子様の為にも重要になりますね。

投稿者: 青木歯科