2015.04.27更新

みなさま、こんにちは。
川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

虫歯じゃないのに歯がしみる…それはもしかしたら知覚過敏かもしれません。
「知覚過敏」という言葉は最近TVでもよく耳にします。知覚過敏とは、冷たいものを口にした時、歯を磨いているときなどに、虫歯ではない歯が瞬間的に歯がしみたり、不快を感じる症状のこと。主な原因は、①歯ぎしり②食いしばり③強いブラッシングによる歯と歯肉のダメージからおこります。健康な歯は通常硬いエナメル質と歯肉で覆われています。このエナメル質によって普段は刺激を感じないようになっていますが、強いブラッシングや歯ぎしり、食いしばりによりダメージを受けエナメル質が破壊されたり、歯肉が下がってくると中の象牙質が露出します。歯への刺激は象牙質を通って神経へと伝えられます。ですので、冷たい水や刺激で、痛みや、しみる症状が出るのです。
もしみなさまの中で、このような「知覚過敏」の症状がありましたらご相談ください。

投稿者: 青木歯科

2015.04.20更新

みなさま、こんにちは。

川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

 

本日は歯の予防についてお話していきます。

予防と言っても一体何をしないといけないのかわからないという人も、もしかしたらいるかもしれません。

予防には3つの大切なことがあります。

1つ目は、歯磨きです。当たり前のことかもしれませんが食事をしたら歯磨きをする、これが予防の基本になります。

2つ目が、正しい食生活をすること。規則正しい食事は虫歯予防には大切なことです。時間を決めずにだらだらと食べてしまうと、いつまでも口の中に食べ物があり、再石灰化が間に合いません。結果だらだら食べは虫歯のリスクが高まります。

3つ目が、定期的なクリーニング、検診です。どれだけ、ホームケアを頑張っていたとしても、なかなかセルフケアで100%清掃することは難しいいです。定期的に検診を受けることも大切になります。

 

代わりのない大切な歯ですので、ホームケアとプロのケア両方で大切に守りましょう。

投稿者: 青木歯科

2015.04.07更新

みなさま、こんにちは。

川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科医院、院長の青木です。

 

最近では、歯が白い方が多くなり、ホワイトニングという言葉もよく耳にするようになってきたと思います。歯が白くなると口元の印象がグッと変わります。清潔感が出ます。ホワイトニングをした方は自然な笑顔が溢れてきます。

歯は、コーヒーやお茶の着色、タバコによって少しづつ歯が黄ばんできます。それに加え、日本人は欧米の方に比べて元々の色が黄色いとされています。歯の全体に染みついた色は、通常のクリーニングで行う研磨では取れません。ホワイトニングの専用の薬剤によって漂白する必要があります。

歯の着色でお悩みの方で、通常のクリーニングで取れるものなのか、ホワイトニングでなければ色が変わらないのか、ご相談ください。またホワイトニングにも種類がございます。ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングです。こちらも合わせてお話させて頂きます。

投稿者: 青木歯科

2015.04.01更新

みなさま、こんにちは。

川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

 

このホームページやブログを読んでる人の中にも、今まで治療して被せた銀歯や、銀の詰め物が気になる方はいませんか?

特に話している時に見えてしまう、変色して黒ずんでいるなどの場合とても気になるかと思います。

「笑った時に見えてしまうから、上手く笑えない」

「色が変色して虫歯のように見えてしまう」など

 

青木歯科では、白いものに交換する治療も行っています。

近年、歯科材料も様々なものが出てきました。自費治療のものもありますので、交換する場合は、金額、メリット、デメリットについて一つ一つ詳しく説明させていただきます。予算などをお気軽にお話しください。一緒に相談しながらみなさまに合うものを見つけていきましょう。

お口の中が変わると自然と笑顔になれます。

投稿者: 青木歯科

2015.04.01更新

みなさま、こんにちは。

川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

 

近年、予防歯科の認知度も高まってきました。青木歯科でも予防歯科に力を入れています。

予防は、歯医者で行うプロケアとご自身で行うホームケアが重要になってきます。ホームケアは主に歯磨きです。みなさまも毎日歯磨きをしてますよね。習慣として行っている歯磨きを、もう一度一緒に見なおしてみませんか?せっかく、毎日頑張って行っているのに実は磨けている気になっていた、磨けていなかったなんてことがあると残念ですよね。でも、多いのですよ。歯並びは、みなさま違います。歯の大きさも違います。癖などもありますよね。そこをしっかり見極め正しく当てる練習をしましょう。少し変えるだけで全然違うのですよ。毎日のことだから正しい磨き方で行いましょう。予防の第一歩を一緒にスタートさせましょう。

今使っている歯ブラシは自分に合っているか?歯磨き粉は何を使ったら良い?などどんな質問にもお答えいたします。

投稿者: 青木歯科