2017.08.01更新

みなさま、こんにちは。
川西池田駅徒歩1分のところで開業している青木歯科、院長の青木です。

突然ですが、虫歯は風邪などのようにうつるものなのでしょうか?
皆さん知っていますか?

実は虫歯はうつるのです。

どういった時に虫歯がうつるのかというと、生まれたときのお口の中は(2歳くらいまで)虫歯や歯周病の元となる定着した菌は存在しないと言われています。

しかし、大人から子供へ口移しをしたり、キスをする過程で唾液から菌がうつってしまいます。

そのことから、虫歯や歯周病の菌が多い方が周りにいると、お子さんも虫歯や歯周病の罹患する確率は高くなってしまいます。

虫歯や歯周病の予防のたお口の環境を整えることは、自分だけでなくお子様の為にも重要になりますね。

投稿者: 青木歯科